Home > aquarium > fish Archive

fish Archive

お正月

さてさて、あけました。
皆様の正月はいかがお過ごしだったでしょうか?
ガキの頃は、唄のとおり、餅つき(の手伝い)したり、タコ揚げたり、コマ回したり・・・今はなかなかその機会もなく、正月気分ももうひとつな気がしますね。

毎年の恒例ですが、初詣へ行ってまいりました。
当然ですが、家族全員の健康と安全を祈願してきました。
それにしても、寒かった・・・(^^ゞ

初詣の帰りに空を見上げると、非常に見事な満月でした。
自宅に帰ってから、カメラと三脚を持ち出し撮影してみました。

Continue reading

チビタン♪

さてさて、メイン水槽はほっておいて、チビタンも充実してきましたw
LED照明がボチボチと実用化してきたのを受けて、玄関に置いていたエサストック用の30cmサイコロ水槽を復活させたのがチビタンです。

Continue reading

さてさて・・・

チビタンのシマヤッコはいまだエサを食べません(^^ゞ
まぁ・・・予想通り。
とは言え、あちこち突付いてまわっていますから、何か食っているんでしょう。
ちなみに・・・確実にオオバナレッドは食われています(-_-;)

さてさて・・・既に書いておりますが、このチビタンは玄関に設置しています。
お客様、歓迎用水槽ですw
ですが、この時期になると玄関に置いているのは失敗だと感じます・・・
なんか・・・くそ寒い玄関でじっと水槽を見ている(特にシマヤッコの餌付け時期は)と情けなくなってしまいますね(^^ゞ

シマヤッコ♪

と言うわけで久々のシマヤッコ♪

Continue reading

クマノミ

  • 2009-11-18 (水)
  • fish
  • hatena count

いい加減、イソギンチャクの放浪癖は治ったのか!?
kuma
そろそろ、クマノミに安住の地を・・・w

魑魅魍魎跋扈

このタイトル・・・読めるけどさすがに一文字も書けませんw

んで・・・以前、話題にしたエメラルドグリーンのウミケムシがこいつです。
昨晩、やっと写真に納めることができましたので、アップします。
お食事中の方はクリックしないでくださいw

Continue reading

リン酸再び・・・

一旦0.1mg/lまで上昇したリン酸が低下しない・・・(-_-メ)
溶けたコエダナガレが放出したのか!?
それにしてもリン酸濃度の低下が遅い。
やはりフィルターがついているのがダメなのか(-_-;)

それでは現在の水槽でし
imgp3839
ほんの少しだけレイアウト変更・・・イソギンチャクの強制的なお引越しw
それと、あさっての方向を向いていたシャコガイを手前に向けた(土台ごと)

それにしても・・・全国各地の水槽で炭素源が投入されていることと思う(w)が、ここまで効果の出にくい水槽も少ないのではないだろうか?ww

昨日の日記で書いた、白点その後。
これ以降の記事はログインしないと読めません・・・多分w

今回のお買い物

今回のお買い物
new
ふと見ると、小さな欠片が刺さっていた。
深場かしらん?
結構、いい色してるねぇ・・・
ライムグリーンってところかしらん?
ポリプも良く出すタイプで、同色。

聞いてみると、ワンコインでいいとのこと・・・
即決なりw
うちの水槽にぴったりのサイズのサンゴだね(もういい加減入らないってばw)

さて、種類はなんでしょ?

少し前に購入したスギ・・・
sugi01
かなりいい色合いに揚がってきた♪
ショップではモスグリーンのボディにブルーの成長点。
ここにきて、ボディもパステルブルーになってきている。
さすがにDB直撃は効くねぇw
実際、別に折って違う照明下にレイアウトした個体はパステルカラーにはならず、購入時の色合いのまま。
もう一年半以上も使ってるSCだけど、まだまだ捨てたもんじゃないねw

今日のチゴハナダイ
tigo
相変わらずおキレイで・・・
でも、相変わらず餌付いてないw

白点一考

公表できる段階じゃないので、とりあえず伏せておくことにする。
サンゴじゃなくて魚の方・・・
永らくテストしたくてできなかったこと・・・要は久々に病気が出たってことなんだけどw
恥ずかしながら白点ww
クランケはなぜか2匹だけ。

Continue reading

ミカド君、ダメでした

結局、ほとんど餌付くことなくミカド君が落ちました・・・ずっと痩せてなかったから大丈夫だと思っていたんだけど、ある日突然痩せ出して、その後はあっという間でした。
今となっては珍しくもないし普通に採れますが、結構好きな種類なんでちゃんと育てたかったんだけどね・・・

トゲホソエダ・・・多分w
をフラッシュを焚いて撮ってみました。
imgp3724
こっちの方が分かりやすい配色のミドリイシです。
フラッシュを焚くと蛍光色は出ませんが、この手のパープルはよりキレイに見えますね。
そう言えば6500kの照明だとパープルはキレイに見えます。
まるでブドウの房のようですね。
思えば不思議な色合いです。なぜ、先端が着色せずに、ベース部分だけに色が付いているのかが不思議です。

既に書きましたが、うちの水槽でこの色合いが維持できるのか!?
単に成長点の色揚げだけなら簡単なんですけどね。(成長させれば自然と揚がってくる)
楽しみでもありますが、不安もあります。

Page 1 of 512»...Last »

Home > aquarium > fish Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top