Home > aquarium > trouble Archive

trouble Archive

こいつだ・・・たぶん

水槽の調子が非常に悪い。
全体的にポリプを出さなくなったし、一部パステルカラー種では白化(文字通り白化)も見られる。
スゲは真っ白けになって、ダメっぽい。

で・・・ふと見ると・・・
imgp4134
こいつだーーー!

まぁ、原因はこれでしょ・・・
LED照明の支柱にしていたんだけど、写真手前のボルトの部分が半分水没していた。
素材自体は樹脂なんで大丈夫だと気にしてなかったんだけど、良く考えたらメッキしてある。
ダメじゃん・・・

とりあえず、アクアセイフ(いつ買ったんだろ・・・コレ(^^ゞ)を突っ込んで、スキマーを噴火させ、有害物を除去。その間に海水を作って、10Lほど換水(少ないようだけど、1/3くらいの換水になるw)
その後、活性炭を突っ込んで放置した。

おかげで、あれだけ噴火しまくっていたスキマーが沈黙した(^^ゞ
もう取るものがなくなったのだろうか・・・

今回の被害は甚大だ。
フィジーのツツ系ミドリイシの根元はほぼアウト。もう全体的にダメだと思う。
復活しつつあった、スゲも真っ白けになってしまっている。こちらもダメだろう。いわゆる白化だ。(共肉やらポリプは残っている)
ブルースギは激パステルカラーになっているが、一部色素が抜けて白化している。エメラルドグリーンのスギも一部白化してしまっている。
以前から調子を崩していたデサルゥイはもうダメっぽい。
頑丈だと思われていたブルーハイマツも光の当たらないところがハゲている。
トゲホソエダも根元はハゲてしまった。
その他、接触してお互いに侵食していた部位はほぼ白化してしまっているようだ(さすがにストレスが掛かっている場所なんでしょうね)

しかも・・・調子を崩したミドリイシを順番にスミレヤッコが突付いて回ってる(-_-;)
以前は気にならなったんだけど、現状で突付かれるとすぐにハゲてしまう。
もう・・・出せないんだけど(^^ゞ

とりあえずやるべきことはやった。
換水自体もやりすぎるとストレスになるんで、時間を置く必要がある。

今回は炭素源を投入していたことがアダになった・・・
弱って色が抜けていたのを、しばらくは色が揚がったと勘違いし、放置していたからだ(実際、良くなっていたんだけど)
思えば、数日前に小規模な白濁があった。そこで対処していたらもう少し被害も抑えられたかもしれないのに・・・・
また、コシダカウニが2匹同時に落ちてしまっていた。既に海藻も減っていたので、それが原因と思っていたんだけど、ウニって確か金属に弱いんだったか・・・

そうそう、調子の悪かったリアクターを新しくした。
そのうち紹介します。今回は自作してません。

コレでも一日経過しただけの泡です・・・

Continue reading

久々の大ネタw

あ・・・久々に大ネタやっちゃいました。

Continue reading

Home > aquarium > trouble Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top