Home > photo Archive

photo Archive

リン酸

なかなかリン酸がゼロになりませんねぇ・・・相変わらず、僅かに検出されます。
水底に溜まっているデトリタスから溶出してるのか?(長年熟成させた腐海はダテじゃない!?)
炭素源の大部分をフィルターに喰われているのか?

減った分、蓄積分から補充されるのか?
平衡しているのかも・・・

このところ、妙にオーバースキムになってきていますので、海水の粘性が上がってきているのは間違いありません。
通常のベルリンタンクなら確実に崩壊してもおかしくない濃度のはずです。
白濁どころか、びくともしないのはさすがに強力なフィルターを装備しているからでしょう(って、ダメじゃんw)

さてさて・・・先日撮った若草山

Continue reading

なんか悪い流れだなぁ・・・

このところ、何かと良くない流れになってる気がする。
①一部のSPS(スゲ×2とロリペス)が下の方からハゲ始めてる
②マゴタンクに入れていたタマムシサンゴアマダイがフチドリハナダイに突付かれてボロボロ
③アデヤッコ行方不明
④ゴマハギ瀕死

まず・・・①については、このところ給餌過多になっていたことがあると思う。それと、換水をサボりすぎ(半年以上は放置だもんなぁ・・・)
10Lほど換水しておきました。明日も時間があれば換水します。

次に②のタマムシ君について・・・このところ、フチドリハナダイが調子にのっています。性格は荒いって聞いていたけど・・・
まぁ、タマムシサンゴアマダイの肌が極端に弱いってことも影響してます。半端なく弱いです。
結局、餌付け水槽に移しました(速攻で擬岩に巣くいましたがw)
肌はボロボロになっていますが、エサはちゃんと食っていますから現状問題はないでしょう。

③・・・えっと・・・コメントのしようがありません。過去、スミレが一週間ほど行方不明になったことはありますが、落ち着きのないヤッコが行方不明になること自体、既にダメになった可能性が高いです。
よく太っていたし、それなりにエサも食っていたんで大丈夫だと思ったんだけどなぁ・・・認識が甘かったと言わざるを得ません。
アレだけの極小は滅多にいませんから、残念です。

④・・・えっと・・・こちらもコメントのしようがありません。隔離先でいきなり調子を崩しました。
完全に私のミスです。白点治療に失敗しました。抗生剤の投与量をミスしたようです。

Continue reading

Home > photo Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top