Home > corals | daily life > をいをい・・・

をいをい・・・

やっと、一仕事が終わった。
さすがに専門家相手に話をするのは疲れる(-_-;)

んで・・・仕事から帰ってくると・・・

サンゴイソギンがコラリアに吸い込まれてる(-_-;)
外そうとしたけど、完全にガッチリはまり込んでしまっている。
もう・・・ダメだ(-_-;)
ハウジングは予備がある(100Vタイプの)んで、挟み込んでいたケースを壊して救出した。
でも、もう60cmサンゴ水槽には居場所がないんで、チビタンに移した。

さすがにヘロヘロになってる・・・
まぁ、こやつは一度ヒーターで火傷して足盤半分失っても、すぐに復活したんで、今回も大丈夫かと思ってる。
とは言え、あの美しい独特の色合いはマメタンだと維持できないんだろうなぁ・・・

そうそう・・・いい加減、炭素源の効果がでないんで・・・界王拳やってみた(パクリ)
倍率的には数倍でしょ。
・・・スキマー噴火したw
どのみち、フィルターで消費されるから、白濁による崩壊はないと踏んでいるが・・・

Comments:8

さえぱぱ 09-11-20 (金) 23:44

お仕事お疲れ様でした。
って、もーちょいでイソギンジュース事件?!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

救出できたよーでなによりです。
サンゴイソギンは強いですね。
元々タイドプールで干上がりそーなとこにいてますし。
色落ちしないことを祈ってます。

つっち 09-11-20 (金) 23:52

思ったんだけど、イソギンってジュースになるほどやわじゃない気がする・・・(サンゴイソギンしか知らないけど)

ちなみに、サンゴイソギンって干上がるようなところにはほとんどいないと思いますよ(^^ゞ

採った時よりもずっとキレイになってるんだよね。
最初はもっとブチブチの真っ赤でした。

さえぱぱ 09-11-21 (土) 1:25

ありゃ?!
なにか勘違いしてたよーで・・・。
そっかー。いつも磯でみるのは違うイソギンかー。(´・ω・`)
ハズカシー!失礼しますたー。汗

つっち 09-11-21 (土) 10:05

サンゴイソギンは浅いところにもいますけど、潜らないと採れないようなところばかりですよ。
干上がるような岩礁にいるにはウメボシイソギンやら、タテジマイソギンだと思いますね。

シーホーク 09-11-21 (土) 16:46

アイヤ~; イソギンが お気にの場所を見つけるまでは油断大敵でしたねぇ(汗) でも無事だったようで良かったです^^;

そうそう 私がよく見かけるイソギンはウメボシイソギンチャクだと思います。 アレはいかにも小魚食べそうですよね?

界王拳ですか 私も見てきましたよ^^ つっちさんもカナリのチャレンジャーのようですね(笑;)

つっち 09-11-21 (土) 23:29

イソギンはしっかり開き始めました(^^ゞ
さすが、強い生命力してますねぇ~

まぁ・・・ハタゴなんかも、結構魚食うって話だしw

シーホーク 09-11-22 (日) 8:41

私、以前にハナギンチャクか何かに、ロイヤルグラマを咥えられた事あるんで、イソギンにはトラウマあるんですよ(泣) しかも食べずに★■●▼のまま吐き出しやがりまして;、それ以来、イソギンは飼ってもサンゴイソギンチャクくらいでしたね~~ 今は居ないですけど。

つっち 09-11-22 (日) 12:14

ハナギンチャクって普通のイソギンチャクとは、ちょいと違った種類ですからね(^^ゞ

ある程度潜るとタマに見かけますが、ショップで売ってるような極彩色のは見たことありませんね。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://junichi.s365.xrea.com/x/wp-trackback.php?p=869
Listed below are links to weblogs that reference
をいをい・・・ from web noise

Home > corals | daily life > をいをい・・・

Search
Feeds
Meta

Return to page top